会員規約 オンライン登録(クレジット決済)
お申し込みの進行状況(1.規約のご同意)

STEP1 会員規約のご同意

入会お申し込みの前に以下の「会員規約」を必ずご一読のうえ、規約の内容をご了解ください。なお、 プライバシーポリシーについての詳しい内容はこちらです。併せてご一読ください。

三省堂 Web Dictionary 会員規約

(本規約の適用)
第1条 株式会社三省堂(以下、「当社」といいます)は、会員に「三省堂 Web Dictionary」にてWeb辞書検索の有料サービスを提供するため、電気通信事業法(昭和59年法律第86号)や、その他の法令や規則の規定による ほか、以下に「三省堂 Web Dictionary」会員規約(以下、「本規約」といいます)を定め、会員は、本規約によりWeb辞書検索の有料サービスを利用するものとします。

(サービスの内容)
第2条 Web辞書検索の有料サービスの内容は次のとおりとし、具体的には当社が定めるものとします。
(1)見出し語検索サービス
完全一致検索、前方一致検索、後方一致検索、部分一致検索などの検索方法を選択して、表記形などを入力すると、該当辞書の見出し語を検索します。
(2)全文検索サービス
任意の文字列を入力すると、該当辞書の全データを対象に検索します。
(3)成句検索サービス
複数の文字列を入力すると、英和・独和・仏和辞典の成句データを対象に検索します。
(4)漢字検索サービス
JISの第1水準、第2水準を含む約7300件にのぼる漢字を表記、音訓読み、部首、総画数などから検索します。
(5)複数辞書検索サービス
複数辞書を対象にして同時に検索できます。
(6)メニュー検索サービス
該当事典の目次などから検索ができます。

(入会)
第3条 Web辞書検索の有料サービスを利用される方は、当社に対し、当社が定める方法により申し込み登録を行うものとし、当社の承諾をもって会員資格を取得するものとします。

(登録内容の変更)
第4条 会員は、登録された内容に後で変更が生じた場合には、すみやかに当社の定める方法により自ら登録内容を変更するものとします。会員が変更を怠った り、誤って変更したことに起因するいかなる損害に関して、当社は一切その責任を負うものではありません。なお、使用不可のメールアドレスの不正登録や内容 更新の未了等に起因して、当社からのメールが受信不能となり重要な情報が得られなかった場合などがこれに当たります。

(会員構成)
第5条 会員は、個人会員及び法人会員から構成されるものとします。

(個人会員)
第6条 個人会員は、Web辞書検索の有料サービスを本人に限り利用することができるものとします。
第7条 個人会員は、Web辞書検索の有料サービスを利用するにあたり、料金表に定める会費相当分の料金の支払いをクレジットカード決済にて行う場合は、 当社が定めるクレジットカード会社(以下、「クレジットカード会社」といいます)との契約を締結していただきます。楽天ID決済の場合は、楽天株式会社との契約を別途締結していただきます。ただ、コンビニエンス・ストアでの決 済、郵便振替による決済をされる場合は、その限りではありません。
第8条 当社は、クレジットカード会社から個人会員の登録内容が変更された旨の通知を受けたときは、当該通知内容に従い会員情報を変更します。

(法人会員)
第9条 法人会員は、その法人に所属する社員等のうち、当社が定める方法により登録、ないしはログインを許可した社員等に限り、会員として Web辞書検索の有料サービスを利用させることができるものとし、その法人の責任において登録した社員等に本規約を遵守させるものとします。
第10条 法人会員は、第9条で定める社員等に関する登録内容に変更が生じた場合には、すみやかに当社に通知するものとします。

(ビジネスパートナー)
第11条 ビジネスパートナーが有する利用者にも、会員同様に Web辞書検索の有料サービスを利用させることができるものとし、本規約を遵守させるものとします。

(ユーザーID・パスワードの発行及び管理、変更)
第12条 当社は、半年・年間会員に対し、ユーザーID及びパスワードを発行するものとします。楽天ID決済の会員のID・パスワードは楽天会員IDとなります。
第13条 会員は、会員固有のユーザーIDおよびパスワードの管理、変更、使用について一切の責任を持つものとします。

(インターネット接続)
第14条 会員は、自己の負担によりインターネット接続事業者からインターネット接続サービスの提供を受けたうえでWeb辞書検索の有料サービスを利用するものとします。

(サービス運用)
第15条 当社はWeb辞書検索の有料サービスの運用方法を定めるものとし、会員は動作要件等を含む当運用方法に従ってWeb辞書検索の有料サービスを利 用するものとします。なお、本契約の自動更新などの運用方法は本規約の一部を構成するものとします。

(料金等)
第16条 Web辞書検索の有料サービスの利用料(以下、「料金」といいます)は、料金表に定める会費制とします。
第17条 個人会員は、半年・年間会員の場合、会員資格を取得したその月の翌月から6か月毎、ないしは1年毎に、クレジットカード会社に対し、クレジットカード会社が定める方法により6か月分、ないしは1年分の会費および消費税相当額を支払うものとします。楽天ID決済の場合、会員資格を取得したその月から1ヶ月毎に、楽天株式会社に対し、楽天株式会社が定める方法により1ヶ月分ずつの会費および消費税相当額を支払うものとします。
第18条 法人会員は、会員資格を取得したその月の翌月から1年毎に、当社発行の請求書に基づき、当社が別途に定める方法により1年分の会費および消費税相当額を当社に対して支払うものとします。
第19条 当社は、第33、34条に定める場合を除き、既に支払われた料金及び消費税相当額は一切返還しないものとし、当社に対して返金を要求することはいかなる場合でもできないものとします。

(著作権)
第20条 「三省堂 Web Dictionary」において当社が提供する画面デザイン、ソフトウェアその他の著作物の著作権は当社に帰属するものとします。

(会員の個人情報)
第21条 当社は、会員の住所・所在地、電話番号、サービス利用状況等の個人情報を機密として保持するものとし、次のいずれかに該当する場合を除き、第三者に提供しないものとします。
(1) 会員の同意が得られた場合
(2) 法令等により開示が求められた場合
(3) 個人識別ができない状態で提供する場合

(禁止行為)
第22条 会員は、Web辞書検索の有料サービスの利用にあたり、次のいずれかに該当する行為をしてはならないものとします。
(1) Web辞書検索の有料サービスに関する情報を改ざんする行為
(2) ユーザーIDおよびパスワードの不正使用、譲渡又は貸与する行為
(3) 第三者にWeb辞書検索の有料サービスを利用させる行為(法人会員が登録した社員等に利用させる場合を除きます)
(4) 有害なコンピュータプログラム等の送信または書き込み行為
(5) Web辞書検索の有料サービスを利用した営利を目的とする行為
(6) Web辞書検索の有料サービスの利用または提供を妨げる行為
(7) 第三者または当社の著作権等の知的財産権を侵害する行為
(8) 第三者または当社の財産、名誉、プライバシー等を侵害する行為
(9) 法令または公序良俗に反する行為

(一時的な中断)
第23条 当社は、次のいずれかに該当すると判断した場合には、会員への事前の通知又は承諾を要することなく、Web辞書検索の有料サービスを中断できるものとします。
(1) 「三省堂 Web Dictionary」のサービスの提供に必要な設備の故障等により保守を行う場合
(2) 不可抗力により「三省堂 Web Dictionary」のサービスを提供できない場合
(3) その他、運用上又は技術上の理由でやむを得ない場合
第24条 当社は、前項の他、「三省堂 Web Dictionary」のサービス提供に必要な設備の定期保守を行うため、会員に事前通知のうえ、Web辞書検索の有料サービスを一時的に中断できるものとします。

(責任の制限)
第25条 当社は、Web辞書検索の有料サービスにおいて生じたいかなる損害についても、一切の責任を負わないものとします。
第26条 会員は、「三省堂 Web Dictionary」の利用によって当社又は第三者に損害を与えた場合、もしくは第三者との間で紛争が生じた場合、自己の責任と負担により解決するものとします。
第27条 法人会員は、登録した社員等が当社または第三者に損害を与えた場合には、その損害について一切の責任を負うものとします。
第28条 提供している辞書コンテンツの内容に関する責任は当社が負うものとします。

(権利譲渡の禁止)
第29条 会員は、本規約上の権利又は義務の全部または一部を他に譲渡してはならないものとします。

(利用停止等)
第30条 当社は、会員が次のいずれかに該当すると判断した場合、会員への事前の通知または催告を要することなく、Web辞書検索の有料サービスの利用を一時停止または会員資格の取消を行うことができるものとします。
(1) 当社への申し込み登録内容等に虚偽があったことが判明した場合
(2) クレジットカードによる支払い決済ができない旨の通知をクレジットカード会社から受けた場合
(3) 当社が、支払い停止または支払い不能であると判断した場合
(4) 法人会員が手形又は小切手の不渡りを出した場合
(5) 法人会員が差し押え、仮差し押え、もしくは仮処分があった場合、又は競売の申し立てがあった場合
(6) 法人会員から破産の申し立てがあった場合
(7) 本規約に違反した場合
第31条 会員は、前条により会員資格を取り消された後であっても、その時までに生じた料金等を第15~18条に基づき支払うものとします。

(退会)
第32条 会員は、Web辞書検索の有料サービスの利用を終了する場合には、終了日前の30日以内に当社が定める方法により解約手続きを行うものとしま す。楽天ID決済をご利用の月額会員は、 退会期限が月末となり、毎月の退会締切日(退会月の末日)を過ぎた場合、翌月分のご利用料金が発生いたします。ただし、法人会員は、法人会員資格取得後1年間はWeb辞書検索の有料サービスの利用を終了することができないものとします。

(サービスの廃止)
第33条 当社は、次のいずれかに該当する場合にはWeb辞書検索の有料サービスを廃止するものとし、すべての会員に対するサービスを終了するものとします。
(1) 30日前までに会員に通知した場合
(2) 不可抗力によりWeb辞書検索の有料サービスの提供が不可能となった場合
第34条 当社は、Web辞書検索の有料サービスを廃止する場合には、既に支払われている会費および消費税相当額のうち、Web辞書検索の有料サービスを提供していない残り月数相当の額を、月割計算にて会員に返還するものとします。

(合意管轄)
第35条 本規約に関する一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所として処理するものとします。

(本規約の変更)
第36条 当社は、会員の承諾を要することなく、本規約に新たな規定の追加又は変更を行うことができるものとします。なお、新たに追加または変更される規定についても本規約の一部を構成するものとします。

<会員規約><プライバシーポリシー>に同意しますか?